twitterの使い方は、つくづく難しい

フォロー・フォロワーが無駄に増えないように絞り尽くしていたし、
ネット世界の隅っこで静かに暮らしているだけだと思っていたのに、
こんなことになるとは思っていませんでした。

刺激的なことは何も書いていないと思うのですが、
会場移動を写真で示すツイートが他にみあたらないことなどから、
参考資料的にツイート拡散されてしまったと推測しています。

いたずらを身内同士のネタで投稿して炎上するケースは、友人同士のリツイートなどから広まるんだと今まで思っていたのですが、そうではなく、想定外のところから突如として拡散されることがある。
というのを実感することができました。

恐ろしくて、ツイ消ししようかと思ったのですが、下手に削除して魚拓が拡散される方が嫌なので、残すことにしました。

幸いなことに、このプチバズ経由による、サイトへの流入がなかったので、そこはホッとしました。
今後は本文のキーワードなどに気をつけてツイートしていかないと怖いと感じました。

私は日陰で静かに生きていたい。
でも、消えて無くなりたいわけではないから公開していて、見えるか見えないかの絶妙なところに存在していたい。
バズるのも炎上するのも御免です。